« 小ネタで勝負・その1 | トップページ | 小ネタで勝負・その3 »

2005年11月 8日 (火)

小ネタで勝負・その2

「人身事故」はなぜ起こる?
最近、電車で人身事故って多くありません? 季節の変わり目だからでしょうか。冬が近くなると鬱になるらしいですね。偏屈先生も偏屈なんで、徐々に暗くなる傾向があります。これは偏見なのかもしれないですけど、何か見晴らし良い駅とか踏切の方が飛び込まれる確率が高いような気がするんです。みんなに見られて死にたいのかなぁ。誰もが最期には孤独なんですね……いえいえ、何の確証もないのですが。
どうでもいいんですが、朝の通勤時間と帰りの終電間際には死なないでください。すっごく迷惑なんで。自分の死が何万人か
に影響するわけで……それはもしかして、死にゆく彼らには快感なのかもしれないですけど。電車を止めたら賠償金を払わなくちゃいけないという噂が嘘なのであれば、偏屈先生もぜひトライしてみたいです。
最近、とみにそう思いますし……そうそう、これが「鬱状態」の始めなんですよ、皆さん。そこで今日の格言。

「他人の振り見て我が振り直せ」。 オマエモナー。

|

« 小ネタで勝負・その1 | トップページ | 小ネタで勝負・その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/7146342

この記事へのトラックバック一覧です: 小ネタで勝負・その2:

« 小ネタで勝負・その1 | トップページ | 小ネタで勝負・その3 »