« バカの相手は止めましょう | トップページ | 永いお別れ »

2006年3月24日 (金)

転石苔むさず。

P1090004P1090005


突然ですが、The Rolling StonesのTOKYOドームコンサートに行って来ました。
スポンサー様のご意向ご好意で、17,500円もするアリーナ席でLiving Legendを目の当たりにすることができました。本当にありがた迷惑とうございました。
初日は3万5~6千人の入りと聞いていたんで、今日も悲惨な入りかなと思っていたら、あにはからんや。5万人は入っていたんじゃないですかね。
コンサートは『Start Me Up』で文字通りスタート。音が割れまくりで何を歌っているのかさっぱりわかりません。っていうか、そもそもストーンズの曲知らねぇから、良いのか悪いのかの判断もつきません。わかったのは、『Tumbling Dice』くらいか。
しかし! 「おい、ちょっと待て、『Satisfaction』とか『Junpin' Jack Flash』とか『Brown Sugar』とか、演らなかったのか?」という疑問もあるかもしれません。正直申せば、「わかりません」。その理由は、最後まで観ていなかったからなんですねー。もったいないと言うなかれ。だって、次の日が卒業式だったんですもん。早く寝たかったんだよ!
しかし、ビル・ワイマンのいないストーンズがこんなに味気ないとは思わなかった。ロンもキースもミックもチャーリーも、みんな松の古木みたいでした。

P.S. 画像はコンサートが始まる前のステージと開始後。うっすらとロンが写っておりますな。余談ですが、ストーンズ目当ての客にはまったく受けていませんでしたが、オープニングアクトのリッチー・コッツエンバンドはなかなかでした。元Mr.BIGのビリー・シーン(ベース)、パット・トーピー(ドラム)とリッチーの三人組だけど、リッチーは歌も上手いし、よかったですよ。でもやはり、ビリー・シーンだよね。全然何も知らずに観ていたので、「あれー、イヤにこのベース、シーンに似ているよな。チョンマゲも同じだし、YAMAHAのベースだし、ドロロロロロロロロって弾いているし……」と思っていたら、やはり。

|

« バカの相手は止めましょう | トップページ | 永いお別れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/9256849

この記事へのトラックバック一覧です: 転石苔むさず。:

» 少々リニューアルしました! [RSD友の会]
ようやく、プロフィールなども作ってみました。 ブログも、リニューアルしてみました [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土) 23時38分

» まだまだ調査中。 [K○T-T○Nの亀○君日記]
様々な反響があった今回の調査。 これからも随時更新していく。 [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土) 23時44分

« バカの相手は止めましょう | トップページ | 永いお別れ »