« 民族意識の差 | トップページ | バカ極まれり »

2006年4月27日 (木)

あり得ない話

デスノがとうとう終わりそうですね。
なんせ、主人公が死んじゃったしな(笑)。第一部でLが、第二部で月が……でもLは綺麗な死に顔だったのに対し、月はねぇ。まあ、来週の月曜日を楽しみにしておいてください。
にしても、相変わらず2ちゃんの評価はひどいな。なんであいつらは素直に楽しめないんだろう? つまんねー人生だな。

実は、デスノも終わることだし(第三部があるかもしれんが)、今日から「想い出の名曲シリーズ」でも書こうと思ったのだが、今朝面白いことがあったので、それを書くことにしました。
           *    *    *
偏屈先生の乗る通勤快速は、KQから都営浅草線に乗り入れしていない(二つドアの車両は基本的に乗り入れしない)。よって、品川で乗り換えなければならない。
で、品川で立って待っていた。列の先頭である。隣に50過ぎのババアがいた。電車が来てドアが開く。出てくる人が降り切らぬままに車内に飛び込んでいくババア。座りたいというオーラが発光しまくっていた(笑)。
ババア、列の右側に立っていたくせに、左の席に空きがあるとふんだのか、いきなり車内で左へカーブ。左に立っていて、真っ直ぐ入った偏屈先生とぶつかりそうになる。しかし、実は左側には空き席は無かったのである。ババア、焦ってきょろきょろ周囲を見渡す(本当にきょろきょろしており笑えた)。先生は元々右に行くつもりだったので、そちらへ歩き始める。なんと、ひとつ席が空いていた。まあ、普通の速度で歩いて座席に向かう先生。
と、その時! 突風のように走る者あり! 自らの判断ミスで出遅れたババアがやって来た! 偏屈先生も負けず嫌いだし、どう考えても自分の方が近いので、ちょっと急ぎかけた途端! ババアは先生を突き飛ばして行った! いや、本当に突き飛ばされましたよ。先生、倒れそうになりましたもん。電車の中の人もビックリしてましたし(笑)。
そのときに、ちょっと踏ん張って背筋を痛めました。ババア、もう生かしちゃおけねぇ。
実はその席の隣の隣も空いてたんですね。先生はそこに悠々と座りました。で、どうやってババアをぶっ殺そうかと思って睨んでましたら……なんと! 隣の駅ですぐに降りていきやがりました(笑)。
たったひと駅、2分のために人を突き飛ばしてまで席に座る神経やいかに。もう理解できません。そんな人を倒してまで座る元気があるのなら、立ってたって全然問題はないと思うのですがね……ハァ。

|

« 民族意識の差 | トップページ | バカ極まれり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/9784509

この記事へのトラックバック一覧です: あり得ない話:

» 完全無料のライブチャット登場!! [Dえんじぇる]
完全無料のライブチャット登場!!絶大なる人気を誇るRukkoちゃんが遂に!!チャット中の映像を後悔しても良いと許可が下りました★チャットシーンからドキドキするようなやりとりを大公開致します!!! [続きを読む]

受信: 2006年4月27日 (木) 13時51分

» モテル男には共通点がある! [モテル男になる方法!グラビアアイドルをゲットした驚愕の恋愛術]
「グラビアアイドルをゲット?何、寝ぼけたこと言ってんだよ!」 何を言っても信じようとしない友人。 しかし、写真を見せると手のひらを返したようにアドバイスを求めてきたのです。 思えば、これが初めての恋愛コンサルでした。 彼は前々からモテナイモテナイと嘆いてい..... [続きを読む]

受信: 2006年4月27日 (木) 22時26分

« 民族意識の差 | トップページ | バカ極まれり »