« バカ極まれり | トップページ | Don't Look Back in Anger »

2006年5月 9日 (火)

着るものがない

どうせこんなブログを読んでいるヤツなどいないだろうから、今日は適当なことでも書くことにしよう。
競合他社のブログにはアクセスカウンターだけじゃなくて、PageView数も測定できるものがあったような気がするが、ココログはどうなのだろうか? でもまあ、測定できたらかといって、ミクロな数字が強調されるだけかもしれないが……「偏屈先生」だけで150万PV/dくらいか? ←ほら、ツッコミどころですよ(誰に言ってんだ)。

この季節は、本当に着るモノがない。
ユニクロと無印とアニエス・ベーとコムサと代官山の古着屋を愛している先生であるが、意外とまともな服を持っていないのである。え? 意外じゃない? いつも同じ服を着ている? そんなこたぁ、ない。オリーブだってオバケのQ太郎だって、実は衣装持ちなのである。ただ、着るモノの柄が同じなだけだ。ワードローブ入れの中には、何十着も同じ服が……(笑)。
先生の家も同じようなものである。不思議なことに、同じような色・柄・形の服を毎年買ってるんだよな。キミたちにもそういう経験はないか? ないか。先生だけか……いや、違うな。キミらは嘘をついているね(笑)。

全然関係ないが、リッチランドって会社が詐欺で手入れを受けたでしょ? あれはヤバイね。うん、ヤバイ。何がヤバイのか言えないが、ヤバイ(笑)。
その「ヤバさ」については、近日中にレポートする……かも。歯切れ悪りぃぃぃぃぃぃ。スマソ。

|

« バカ極まれり | トップページ | Don't Look Back in Anger »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/9979841

この記事へのトラックバック一覧です: 着るものがない:

» リッチランド〜沈没船引き上げとルーマニアの不動産投資で500億円 [ホンネの資産運用セミナー]
2005年6月に出資法違反容疑で家宅捜索を受けた健康食品販売会社「リッチランド」が「出資金が1年で2倍になる」などとうたい、沈没船の財宝引き揚げやルーマニアなどでの不動産投資事業への投資を持ち掛け、6万人以上から約500億円の出資金を集めていたことがわかった(時事通信)。... [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 22時10分

« バカ極まれり | トップページ | Don't Look Back in Anger »