« あり得ない話 | トップページ | 着るものがない »

2006年5月 1日 (月)

バカ極まれり

最近、あまりにもバカすぎて笑うに笑えない記事が多い。季節の変わり目だからだろうか? 5月1日に33度を超えたところもあったそうだ。山梨か。あそこは夏も暑いんだよね。そう言えば、昔4月に塩山から勝沼ぶどう郷まで10㎞くらい歩いたことがあった。お金が無いからじゃなくて、その方が桃の花が綺麗に見えるだろうと思ったからだ(今地図を見たら4㎞無かったな)。

確かに桃は綺麗だったが、足が腫れた。でも虚弱体質だから仕方がない……主に脳味噌と財布が、だが。それよりも、重川の橋のたもとで高校生の♂同士が抱き合ってラブラブ状態なのにはまいった。偏屈先生はレズは許すがホモは許せないのである。理由は美しくないからである。ヤオイ本の作者はどうしてもホモ(ゲイか?)を美しいと思いたいのだろうが、そんなことは絶対にない! 例えば……いかん、人身攻撃になる(笑)。

バカの話に戻るが、駐車場で救急車を乗り回して同僚をひき殺した大バカがいたな。別に救急隊員がひき殺したわけじゃない。ある会社員のバカどもがどこかの駐車場でBBQをやっていたら、一人が気分が悪くなった(どうせ飲み過ぎだろう)。で、救急車を呼んで、救急隊員が救助活動をしているときに28歳の基地外が救急車を盗んで駐車場内を乗り回し、34歳の同僚をひき殺したと……こんなヤツは生きていても仕方がない。磔にでもすれば良いのである。バカの末路はこうなんだと見せしめにでもなれば、社会貢献できること間違いなしだ。

バカと言えば。お隣の某大国だ。
北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの御母堂がブッシュと会談した件のコメントで、「日本人も戦時中に強制連行された中国人の痛みを知れ」ときたもんだ。
おーし、言わせてもらうおう。
1.戦争中と平時を一緒にするな、バカたれが。そもそも60年以上も前のことと現在を一括りで考えるヤツはバカすぎ。
2.だいたい、戦時中のことについては東京裁判、ワシントン条約、日中友好条約、円借款でとっくにケリはついてるだろうが(裁判は係争中だが)。
3.日本の場合は企業の要請で政府が閣議決定した公然の行為なのだ。(未払いだが)賃金を払うという約束もあった。その時、お前らは内戦状態で、日本政府の施策に抗議することもしなかっただろうが。幼気な少女を暴行し密かに船に乗せて拉致する行為と記録にも残っている国策を、どうして一緒にできるのだ?
4.最後に、昔のことでも関係ないと言うならば、お前らが元寇のときに罪のない壱岐島の人々に何をした? 他人のことを言えた義理か、アーン?

付け加えると、元寇の際に、「日本に攻め入って、侵略しましょう」と進言したのは、高麗の王世子の椹です。
鎖国すればいいのに。

|

« あり得ない話 | トップページ | 着るものがない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/9852143

この記事へのトラックバック一覧です: バカ極まれり:

« あり得ない話 | トップページ | 着るものがない »