« イマイチ納得いかない話 | トップページ | ユーザー不在。 »

2007年5月25日 (金)

イマイチ納得いかない話Ⅱ

前日書ききれなかったんで、続きを書いてみる。まあ、おまけだ。
ちゃんとしたヤツは、今夜書く予定。

【その四】
ビリー太り。
信じられないことであるが、太った。それも相当(笑)。
6日目までのプログラムを10日でやるという暴挙のせいか、それともやり方が間違っていたのか。
それどころか、思わぬ事態が起こっているのである……身体が大きくなってきた! 腕も胸板も太く厚くなってきたし、何より首が太くなってきたのである。
まあ、確かにフィットネスってのは「痩せる」という意味じゃないが……誰が、キン肉マンにしてくれと言いましたか?
いや、これは痩せるステップに違いない。そうだ。そうに違いない。
でもビリーの体型を見ていると、正直、ムキムキになっても仕方ないような気がするのである。
(追記:腰と背中が痛い。腹筋運動でやっちゃったかも)

【その五】
CLAYMOREが超面白い。
正直、月刊ジャンプ連載の八木氏のマンガは線がか細すぎて今ひとつ好きになれないのだが、アニメはいい!
問題は、その前の時間帯でやっているDEATH NOTEだ。
あまりにもチーム毎のレベルに格差がありすぎる。しかも、嫌な予感が大当たりで、26話以降は大はしょり大会になってしまった。話のキーポイントを無理につなげて、間をオミットする作戦だ。ヤマトがワープを繰り返している状態だと思えばいい。
そのため、不用意な話の破綻が随所に見られる。今回のEpisode 32では、ミサが何か不審な動きをしないか見張るために、模木がミサのマンションにずっと詰めているはずなのに、高田清美が次のキラの伝達者に決まった放送を月たちと同じ部屋で見ているのである。おまけに、原作の絵をそのまま引き写している箇所の多いこと。まるで、キーになるシーンは、まんまマンガを写して、そのシーンをつなげるようにアニメを作っているようだ。……本当にそうなのかもしれんな。

実は、CLAYMOREもDEATH NOTEも制作会社はマッドハウスである。同じ会社でどうしてこうも違うのか? 下請けの差か監督の差か? どっちもアジア系の下請けなのだが。

まあ、CLAYMOREが面白いのはテレサお姉さまがカッコいいからなのかもしれん。覚醒したプリシラ強すぎ! しかも、イレーネさんは死んでいない……おっと、ネタバレだ。マンガ家に訴えられるかもしれないな。くわばらクワバラ。

【その六】
ジョン・レノンの墓は日本にある……かも。
レノンの墓って見たことないでしょ? 実は、どこにあるのか、ごく一部の人間しか知らされていないらしい。レノンの親戚も知らないとか……ホントか?
何でも、墓荒らしが恐いらしい。でも、なんとなくヨーコが独占したいだけのような気もするが。

まあ、寝る前に書けるのはこんなとこ、ということでご勘弁を。

|

« イマイチ納得いかない話 | トップページ | ユーザー不在。 »

コメント

だからビリーはケンシロウになりたい人には最適。
おかしいぞ!DVDのセールス文句には
7日間集中ダイエットプログラムとあるが。
これはダイエットではなく、シェイプアップだろう!
広告に偽りあり。ジャロにいっちゃろ~。


投稿: | 2007年5月25日 (金) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/15192767

この記事へのトラックバック一覧です: イマイチ納得いかない話Ⅱ:

» 杜仲茶ダイエット [杜仲茶ダイエット]
杜仲茶はダイエットだけでなく、メタボリック症候群(メタボリックシンドローム)にも効果があります。 [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 14時36分

» 浅尾美和ハプニング集 [プロビーチバレーボーラー浅尾美和ハプニング集]
浅尾美和ビキニ画像まとめは浅尾美和ファンの浅尾美和ファンによる浅尾美和ファンのための浅尾美和ビキニ画像まとめです浅尾美和(あさお みわ、1986年2月2日 - )は、三重県鈴鹿市出身のケイブロス所属のプロビーチバレーボーラー、ファッションモデル。三重県立津商業高等学校出身。身長172cm、体重53kg、スリーサイズはB83cm W62cm H86cm。血液型はO型。 高校時代に2度春高に出場した経験がある。高校時代のコートネームは「キラ」(キ... [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 20時31分

« イマイチ納得いかない話 | トップページ | ユーザー不在。 »