« 忙しい…… | トップページ | 眠い。 »

2007年6月25日 (月)

トラックバック野郎

たぶん自動ツールのせいなんだろうけど、変なトラックバックばかり付いてくる。
コメントは全然ない。つまり見ている人間はほとんどいないわけだ。
そんなブログにトラックバックを付けて何の意味があるのか、良くわからない。まあ、AdSense対策だか何だか知らないが、要は金のためだろう。事実、トラックバックされてるブログに行ってみればわかるが、商売のために一時的に作りましたってなもんばかりだ。
万一このブログに読者がいるのだとしたら、警告しておきます。
トラックバックなんか辿らない方がいいですよ。

それなら、トラックバックもコメントもOFFにしておけばいいと思われるかもしれないが、一応日本は言論の自由が守られている(ことになっている)国なので、それを遮ったりはしない。それをやるとizanamiになっちゃうからな。

アニメのCLAYMOREは12話まで進んでいる。基本的に原作に沿ってはいるのだが、今回ちょっとずつ異なっている面があるので紹介しておく。
ポイントは、ラキに「強くなってクレアを護りたい」という意志を強く出させていることだ。
・冒頭で、ミリアーズとの邂逅後に強くなったクレアを見て「いつか自分が……」と思う
・北の町ゴナールに到着したとき、原作では途中に置いていく町が無かったのでクレアが「しまった」と思いつつもそのまま連れて行ってしまうのだが、アニメでは町に入る前に置いていったはずなのに、ラキが黙って後をつけてきたことになっている
・オフィーリアにラキが捕まって覚醒者に投げつけられ、クレアが押さえ付けられたとき、原作ではラキはただ叫ぶだけだったが、アニメでは「クレアを護るんだ」とばかり覚醒者に斬りつけ、何も効果が無かったと知るや「自分には何もできない」と嘆く。クレアはその嘆きを聞いて覚醒することになっている
まあ、こうした方が二人の別れをドラマチックにできるし、「一緒にいてクレアを護る」と駄々をこねるラキにチューをして鎮めるクレアの気持ちも強調できるというわけだが、それだけだろうか。きっと、この後7年以上も離れ離れになって、とんでもない所でひたすら剣を鍛えるラキを、決定的なシーンで使うつもりなのではないか。
それはきっと、アニメオリジナルのラストと関係してくるはず。これは偏屈先生の予言である。
当たらなくても知らない。

爪切りに失敗して指が膿んでしまった。左手の薬指である。キーボードを叩くのに支障はないのだが、ギターが弾けないのにはまいった。
もうふてくされて寝るしかない。
会社に行くのが面倒だ。何かモチベーションアップにつながるモノはないのか。
そうそう、サマージャンボの換金に行かなくちゃ……新橋まで。ふふふ。ひひひ。ははは。

|

« 忙しい…… | トップページ | 眠い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/15550900

この記事へのトラックバック一覧です: トラックバック野郎:

» 岡田真由香ビーチでおっぱいポロリ動画&画像画像!! [岡田真由香ビーチでおっぱいポロリ動画&画像画像!!]
岡田真由香 プロフィール 生年月日:1984年7月3日 出身地:愛知県 血液型:... [続きを読む]

受信: 2007年6月25日 (月) 02時26分

« 忙しい…… | トップページ | 眠い。 »