« フェアプレイはまだ早い | トップページ | もう終わっちゃったの? »

2007年10月18日 (木)

落ち着かない人々 in KQ

昨日書きすぎちゃったんで、今日は小ネタで誤魔化すとしようか。

さっきまでKQ下り特急の最終、前から4両目のボックス席の前に立っていたのだが、まあ、これが落ち着かない男ばかりで、(座れなかったことにはむかついたが)ちょっと面白かったので様子を書いてみるとするか。
まず、進行方向窓際の男。20歳前後の色の白い、神経質そうなお兄ちゃん。どうもソフトバンクの人間らしく、自社モバイル関連の技術書のコピーをド近眼の目でなめ回すように見ていて、大変気持ちが悪かった。「色の白いは七難隠す」というらしいが、色が白いとホクロが目立つし、何より「日陰のモヤシ」のイメージがありすぎ。結局このお兄ちゃんはKQ川崎で降りたのだが、もう品川の前から駅に近づく度に、資料は慌ててしまうわ、腰は浮かすわ、肘をついて寝るわ、脚を絡めるわ、そりゃもう忙しなかった。「もう降りないのか?」と思って無視していたら、突然風のようにサッと降りていきやがった。
手前は40絡みのガタイのいいオヤジ。リュックを抱きしめているのだが、1分ごとにリュックを開け、筆入れを開け、鉛筆を取り出し、資料を取り出し(演劇関係者らしい)、印を付けてしまい、リュックを閉め、リュックを開け、筆入れを開け、鉛筆を取り出し、資料を取り出し……以下、永遠に繰り返す。まあ、このオッサンも川崎で降りていった。
もう一人、窓際のリーマンは、ず~~~~~~~~~~~~~っと携帯でゲームをやり続けていた。しかも、ニタニタ笑いながら。
手前のあんちゃんは、20代前半という感じ。脚を思い切りおっぴろげて、丸い目をカッと見開き、虚空を見つめていた。彼には何か見えるのだろうか? よく赤ん坊が虚空を見つめているが、あんな感じ。心はどこかに置いてきたようだ。

中吊り広告は、KQの女性アテンダント募集だ。駅務係の募集だが、アルバイトから始まって、上手くいけば車掌や運転手になれるらしい。しかも正社員で。
ところで、女性の運転手ってどうなのだろう? いや、テクニックの話じゃない。KQの場合、運転手は相当の覚悟がいると思うのだ。何の話かって? それはね、「人に轢死あり」ってことですよ。
KQは踏切とトンネルの多い私鉄だ。これに付き物なのが「飛び込み自殺」である。偏屈先生の自宅も踏切の近くだが、知っているだけで少なくとも5人は死んでいる。しかも、決まってバラバラ。
以前も書いたが、KQでは死体の搬出にも運転手が駆り出されることがあるのだ。まあ、線路から「どかす」という意味だが。これに女性が耐えられるのだろうか?
仕事だったらできる? いやぁ、無理だとう思うよ。
以前KQの某駅でホームから飛び込みがあり、その駅の真上にある某病院の患者が一瞬にして肉塊と化したことがあった。その際、かき集めた死体を、上の病院に勤務中の女医を駆り出してその場で検死させたことがあった。なぜそんなことをしたのかと言うと、被害者がその医師の患者だったからだ。で、死体には白い布(シーツ?)かけておき、女医に開けさせたのだが……その場で女医は卒倒しかけたそうな。ま、医者にしてこれだ、いわんや、運転手をや。

先生は絶対にやらない。過去に痛い遺体を見過ぎて、すっかりトラウマになっちゃってるし。やるなら上野動物園のお猿電車くらいなものか。
いかん、眠い。ではおやすみなさい。

P.S.全然関係ないが、「偏屈先生」というキーワードで検索すると、Yahoo!ではトップに表示される。しかし、Googleでは50番目くらいだ。この違いは何なのだ! SEOの導入が急がれる今日この頃ではあった。

|

« フェアプレイはまだ早い | トップページ | もう終わっちゃったの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/16792400

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち着かない人々 in KQ:

» バイト ブログ 情報一覧RSS [バイト ブログ 情報一覧]
バイト ブログ 情報のRSS情報一覧です。 [続きを読む]

受信: 2007年10月18日 (木) 07時21分

» セレブへの道、ここに!!!! [自由人への道]
ノルマなし!!完全出来高制在宅メインのお仕事です。お財布の中身から外見まで全てを今までと変化させてみませんか? [続きを読む]

受信: 2007年10月18日 (木) 08時22分

« フェアプレイはまだ早い | トップページ | もう終わっちゃったの? »