« Mr.AMERICA・Brad Delpを悼む | トップページ | 中国人のナショナリズムについて »

2008年4月23日 (水)

polyrhythm

失業者の身としては、毎日暇なんで、ネットサーフィン(爆)ばかりしている。
たま~に東京に出たり、ハローワークに行ったりしているのだが、いやぁ、何ですなぁ。あのハローワークというのは嫌なところですな。慇懃無礼と言うか……多分、本音としては「失業保険を受給してほしくない」んでしょうね。で、嫌な思いをさせれば、「意地でもお前らなんぞから金は受けとらんわ! 就職したる!」という者が増えると。そんなこたぁないか(笑)。それでも、昔に比べれば、お役所も態度は良くなってきたんですけどね。

で、話は戻ってネットサーフィンだ(笑)。I藤君じゃないんだから……あ、これは内輪受けね。もう見るサイトがほとんど決まっている。スポーツサイトは置いておいて、もっとも頻繁にアクセスするのは「ニコ動」。これに尽きる!
ニコ動の何が面白いのかと言うと、閲覧者のコメントだな。これは最高に面白い。これがある分だけ、YouTubeよりも確実に面白いのである。わかる人にはわかるのだが、CLAYMOREの8話とか、シグルイの12話とか、Jimi HendrixのWoodstockの『Voodoo chile』とか、もう抱腹絶倒というか、予想通りというか。まあ、見てみてちょうだい。

えーと、ここからが今回のテーマなのだが……今、時代はPerfumeである。『ポリリズム』で彼女たちを知った方も多いのではないかと思う。O月君は知らないだろうな。ま、簡単に紹介すれば、広島出身の19歳の3人娘で、テクノポップを歌って踊るアイドルだ。単に可愛いだけなら、「娘。」の方が絶対に優れていると思う。ハッキリ言って、メンバー全員が可愛いわけではない。いや、誰かがブスだとかそういうことではなくて(笑)。楽天のマー君に似ている人が、よくセンターで踊っていたりMCをやっていたりする(笑)。名前は、かしゆか(樫野有香)、あ~ちゃん(西脇綾香)、のっち(大本彩乃)。
偏屈先生は、この中ではのっちが一番のお気に入り。何となく、髪型とか踊り方が康本雅子さんを思い出させるのですよ。康本雅子さんが誰だがわからない人は、Wikipediaでも調べてみな。
この3人、アップで見るよりも、絶対に踊っている方が素敵。すばらしい。最近はよくTVにも出ているが、YouTubeとかニコ動でLiveフィルムの投稿を見ている方が、すご~く魅力的に見える。
で、4月16日に出たアルバム『GAME』は、何と初登場でオリコンWeekly1位だ! Amazonのレビューでも信じられないくらい高評価である。「歴代邦楽アルバムの№1」とまで言いきる人がいて、ちょっとヘビーファンは恐ろしい……いやぁ、まさかそれほどじゃないだろうよ。『ALWAYS~3丁目の夕日』の公開時も、「邦画歴代№1」とか評価する輩がいて、その見識の狭さにも驚いたが、この『GAME』も同様。偏屈先生は、非常に貴重な初回限定盤(DVD付き)を買って(!)、ちゃんと全部聞いたのだが……これが邦楽№1なら、日本のミュージシャンは全部クビを吊った方が良いというレベルだと思うけどね。ちなみに、30~40歳代の男性のファンが異様に多いのもPerfumeの特徴。YMOの再来という大バカ野郎もいるくらいだ(爆)。
それでも、Perfumeは良いのだよ。ちょっとファンネタなのだが、あ~ちゃんの妹も実はアイドルなのだ。西脇彩華(通称ちゃあぽん)という人で、別の事務所所属なんで関係はあまり公にされていないみたい。かしゆかは、TVで観ても細く見えるだが、本物はもっと(驚異的に)細いらしい。ちなみに、現在のPerfumeのほとんどの曲はcapsuleの中田ヤスタカ(ミュージシャン兼プロデューサー兼DJ兼天才)がプロデュースしているのだが、彼の楽曲の場合は、Liveでは歌っていない。いわゆる口パクである。まあ、踊りだけのパフォーマンスだけを観ていればいいのである。
でも、この中田ヤスタカの楽曲ってすごいんです。今回のブログのタイトルの『polyrhythm』もそう。このポリリズムって、音楽のひとつの手法で、複数のリズムが同時に進行するパターンで、実際にこの歌をよく聴くと、バックは4/4拍子なんだけど、歌とか間奏の部分が3/8拍子とかになっているんですよ(この変拍子も刻々変わるのだよ)。だから、この曲を踊るのは大変だと思う。なんせ、バックとメロディのリズムが違うんですよ! このリズムの違いを、すれ違う男と女の心情に例えて、ついでにNHKのリサイクル運動の「繰り返し」というテーマにも合わせて表現しているわけですよ。ね、すごいでしょ?

実は、今回のブログは、日頃夜中まで働いていて、どうせPerfumeなんぞ見たことも聞いたこともないだろうO月君やM宗さんのために書いたのである。
まあ、この動画でも見て、その魅力を感じてちょうだいね。ほら、平成のキャンディーズ、もしくはピンクレディーだよ。いつ子供がマネして歌い出すかわからないから、お父さんとしては押さえておきましょうね。

※今日の一言:そういや、東京都江戸川区の無職石田佳奈子さん(19)が連れ去られた事件はどうなったの? もうみんな忘れちゃったのか? (最悪なパターンに近づきつつあるような気がするので)あまりキツイことは言いたくないのだが、石田佳奈子さん(19)って、行動もバカっぽいけど、発表された写真も相当に……ねぇ。ちょっと前にチャーリーにバラバラにされちゃったフィリピーナのお姉さんがすっごく可愛かったから、それと比べちゃうと……って、みんな、そう思ってたでしょ? ほれ、本音で言ってみ(笑)。

|

« Mr.AMERICA・Brad Delpを悼む | トップページ | 中国人のナショナリズムについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/40983075

この記事へのトラックバック一覧です: polyrhythm:

« Mr.AMERICA・Brad Delpを悼む | トップページ | 中国人のナショナリズムについて »