« 拝まれました。 | トップページ | 馬上日記 »

2008年6月18日 (水)

社会と政治が悪いってさ(笑)

古舘伊知郎(正しい漢字?)が嫌い。
何を深刻ぶっちゃってるのって感じ。ちょっと前までは「一人民族大移動」「人間山脈であります」なんて言ってたくせに。
言うに事欠いて、「この社会には格差があふれています」(笑)。

格差、ねぇ。
格差なんか、昔からあった気がするけど。今はひどくなったって? そうじゃないだろう。一億総中流意識なんてのがあって、実態の無い、得体の知れない優越感に浸っていただけじゃないのか。
日本なんて、格差なんか全然ないと思うぞ。仮にあったとしても、外国に比べれば薄っぺらいものだ。
ではなぜ、今さら「格差」なんて言葉が独り歩きしているのかというと、たぶん、現在の日本人にはそれを跳ね返すエネルギーが無くなっているからなのだな。そう、昔の言葉で言えば「ハングリー精神」ってやつだよ。
アメリカンドリームって言葉がある。貧富の格差を乗り越えて、大金持ちになる夢を見ること……ねえ、今の日本で、「自分の力で夢をつかもう」って大きな目標に向かっていくエネルギーを持っている人って、キミの周りにいる? 先生の周りにはいない。先生もそうじゃない。残念だが。
何か問題がある。それは、他人が持っているものを自分が持ってない、くらいの話だ。
今の日本人はこう考える。「持っていないのはおかしい。不平等だ」⇒「自分は持っているべきだ」⇒「持っていないのは誰かが悪いからだ」⇒「誰かが解決して、自分に与えるべきだ」⇒「そうならないのはおかしい」。以上。
結論。自分は何もしません。はい、格差は永遠に埋まりません。オシマイ。
まあ、そんなに単純な問題じゃないとは思うけどね。

格差で思い出した。加藤某の事件の話だけど、最近この容疑者を擁護……というか、容認というか……する論調が、ネットやマスコミを中心に目立つ。
曰く、「格差社会の犠牲者」とかね。
これだけは言わせていただきたい。
例え、どんなに育った環境がシリアスでも、今の経済状況が苦しくても、犯した罪は消えない。自分がやったことを他人や社会のせいにしてはいけない。それが人間の大人だ。
それができない奴は、人間社会で生息する資格はない。少なくとも人間社会に存在する意味はない。ましてや、他人を傷付ける権利などがあるはずもない。
加藤某が、自分の罪を他人のせいにするのは許せない。もしも格差が彼を苦しめていたのであれば、自分を過酷な労働に追いやった上司や仲間を殺せばいい。成功したエリートが憎いなら丸の内や六本木ヒルズに突っ込めばいい。なぜそうしない? それは、彼を追いつめたのが、それらの要素ではないことを物語っている。自分を傷付けずに、自分と同じレベルの者に「生活苦」を八つ当たりしてるだけじゃないか。
もう一度言う。自分の罪は、自分が責任を取れ。罪を犯したのはお前だ……しかも、お前ははからずも「人間」なのだ。
それがイヤなら、人間を止めて涅槃に行けばいいのである。「人間を殺す権利」が欲しいのなら、フランスに行って傭兵になる手もあるのだぞ、加藤君よ。もっとも、その勇気も資質も無いだろうが。

おまけ。
なんか、もう変な話ばかりだよな。
尖閣諸島における台湾との衝突もそう。
キミたち、自国の領土がどうのこうの言う前に、そもそも「国」として認められてるのかよ(笑)。世界ですでに少数派になっている「容認国」とトラブル起こしてどうするの? 現政権は中国寄りというけれど、そもそも中国は君たちを国として認めていないのだよ?
なんか、「仇日勢力」ってのがいるらしいね。いったい何時の亡霊なんだよ。国民党が日本と戦っていたって言うけれど、その時に、共産党と「抗日」で手を結んでいながら、彼らを裏切って大粛正をしたのは、他ならぬキミたちではなかったのか?
まあ、いいや。10年後に「台湾」って「国」があるかどうは、微妙だな。

|

« 拝まれました。 | トップページ | 馬上日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/41583992

この記事へのトラックバック一覧です: 社会と政治が悪いってさ(笑):

« 拝まれました。 | トップページ | 馬上日記 »