« いやはやなんとも。 | トップページ | もう日本は終わりだね »

2008年7月16日 (水)

作戦勝ち?

確かに『love the world』はオリコンウィークリーで1位になったが、次週はこうはいくまい。賭けてもいいが、絶対1位になれない。良くてマキシマムザホルモン『爪爪爪』の後塵を拝して2位。悪ければ、青山テルマに抜かれて3位かな。
にしても、1位Perfume、2位マキシマムザホルモン、3位嵐って、いったいどういうランキングなんだよ(笑)。Perfumeの1位よりも、ホルモンの2位が驚愕……まあ、興味のある人は聴いてみて。なぜ彼らがテレビに出られないのかよくわかるぞ(笑)。

全然関係ないけれど、Perfumeサポーター№1を自称する掟ポルシェ氏率いるロマンポルシェ。のベストアルバムがリリースされるのだが、そのタイトルが凄いのでここに書き留めておく。
『もう少しまじめにやっておくべきだった』(爆)

まあ、Perfumeの1位は完全に作戦勝ちだね。
だって、デイリーランキングで、同じ日にリリースされたホルモンに勝ったのは初日だけ。あとはずーっと2位だったんです。
では、なぜウィークリーで勝てたのか? それはズバリ言えば、Amazonをはじめとするネットでの売り上げと貸しCD屋からの初期オーダーだね。
Oriconのデイリーは、提携レコード屋のPOSデータの集計。しかし、ウィークリーはこれにネットとかイベントの売り上げが週末にドカンと集約されるわけ。つまりデイリー7日分<ウィークリーになるのです。
Perfumeは特にAmazonの売り上げが大きい。1万枚以上あるのではないか?(ちなみに全体は8万枚強くらい。ホルモンは6万枚台) これにTSUTAYAとかの分もいきなり入ってくるのだ。デイリーで負けても1.5万枚以上の差を付けてウィークリーで勝てる理由はこれなのだ。ちなみに、ホルモンはまだ貸しCD屋で扱ってないみたい。
どうもこの結果を、Perfumeのスタッフたちはシミュレートしてたみたいな気がする。『love the world』は悪い曲ではないが、大ヒットさせるにはインパクトが無さ過ぎる。そこで、初速に賭けてとりあえず1位狙いに出たような気がしてならない。それが証拠に、Amazonで発売1ヵ月以上前から予約を取っていた(Amazonのベストセラーランキングでは常に4位以内だった)。シングルで、録音をして予約を開始して1ヵ月も間を置くってめずらしくないか?
後は、情報の出し方が上手かった。PVやら『edge』の音源やらをギリギリまで隠して、徐々に少しずつ開示していく……アミューズと徳間ジャパンらしからぬスマートさだ。

というわけで、めでたくPerfumeは1位になりました。でも本当なら、もっと1位を続けてほしいよね、FANとしては。

さてさて目出度くないのが、隣の基地外さん。
今度は「日本人が独島(竹島ね)の領有権を主張するなら、こちらも対馬の領有権を主張すべきだ」とかほざいているバカ国会議員が出てきたんだって。
昨日も書いたんで、あえてコメントは避けるが、一言だけ。
バカは甘やかすとつけあがる。パンをあげれば米も寄こせと言うし、米をあげれば味噌汁を早く持ってこいと宣う。無視すればキれる。

戦争をしろとはいわないが、この基地外がIMFの監視下に落ちたときに、誰が経済援助をしてくれたのか、胸に手をあてて、よ~く考えてみればいい。それでも「そんなの知らない」と言い張るなら、日本政府の皆さん、ぜひ彼らに経済封鎖を行ってください。こっちは韓製ドラマが無くなっても誰も困らないが、彼らはどうかな?

腹ペコになれば、少なくとも反省くらいはしていただけるかもしれん。
これも立派な「配慮」ではないだろうか?

|

« いやはやなんとも。 | トップページ | もう日本は終わりだね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/41879988

この記事へのトラックバック一覧です: 作戦勝ち?:

« いやはやなんとも。 | トップページ | もう日本は終わりだね »