« 残暑見舞い申し上げます。Ⅱ | トップページ | もう笑うしかない »

2008年8月21日 (木)

ある予言

昨日は負けても良かったんです。
ダルの2イニングは、決勝戦への肩慣らし。たぶんアメリカ×キューバでキューバが勝つ。で、ダルがキューバに雪辱というシナリオさ。
田中マー君、川上は、たぶんもう登板機会なし。最後の岩瀬は戦力外と判断し、火ダルマでも援護なし。焼けて燃え尽きてもいいやって感じ?
重要なことは、今日杉内が投げなかったこと。つまり、今日のアメリカ戦は杉内、成瀬を温存するための捨て駒にしかすぎないと。
22日の韓国戦は、和田4~5回、後を杉内、場合によっては成瀬を投入。先の韓国戦で和田を引っ張りすぎた反省から、3人の左腕の継投でゼロに抑えにかかるとみた!

で、勝つと。

23日は、ダルで引っ張れるだけ引っ張って、場合によっては川上あたりを挟み、必要によっては前日の韓国戦の余りの左腕をワンポイントに使って、後を球児、上原で締める……これしかないでしょう。

いけます。予言します。

ところで、女子ソフトの上野は凄い! 一日で3試合分を投げているんですよ! しかも決勝も投げると言ってるし。まあ、控えのピッチャーの立場は微妙だが、もう仕方がないでしょ! 昔、ハンカチ王子が甲子園で二連投したときは批判的だった偏屈先生も、上野には脱帽。恐れ入りました。
気の済むまで投げてください。結果がどうあれ、あなたを責める人はいませんから!

にしても、女は強い。なでしこにしても……男子サッカーって、出てたんでしたっけ?

|

« 残暑見舞い申し上げます。Ⅱ | トップページ | もう笑うしかない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/42227025

この記事へのトラックバック一覧です: ある予言:

« 残暑見舞い申し上げます。Ⅱ | トップページ | もう笑うしかない »