« 願い。 | トップページ | 紅白歌合戦初出場おめでとうございます。 »

2008年11月21日 (金)

お嬢たちも偉くなったもんだねぇ。

『Dream Fighter』オリコンデイリー初登場2位。
1位はUverworldです。ガンダムか。

3位がGIRL NEXT DOORで、上の二つとすごく差がありますから、まあ2位は安泰かと。1位との差は開く一方ですけど。

この曲だったら、それはそれで良いのではないかと思いますけどねぇ。もちろん、残念は残念ですが。
英語ファンサイトの「Perfume City」では、2位は「worst of worst」とか書かれていまして、それはどうなのかと。
1位になれなかったらダメとか言ってると、この先神経がもちませんぞ。

この理由は何かと考えますと……楽曲の問題もありますが、やはりポイントは以下の二つではないかと。

1. 事前に映像をバラマキすぎ:もちろん、Perfumeは「見る」アーティスト(アイドルではない)なので、映像がないとダメだとは思うのですが、インターネットの世界における伝播のスピードが早すぎて、CD発売時にはすでに飽きちゃった感がありありでした。まあ、PV公開からCD発売までの数日間を引っ張るほどのパワーが、楽曲になかったと言ってしまえばそれまでですけど。

2. 徳間ジャパンが初回限定盤のロット数を間違えた:現在はamazonでも初回限定盤は入手できますが、発売前の一週間くらいは購入すらできませんでしたし。一番欲しい時期に買えなかったというのは、はっきり言って痛い。痛すぎ。

とまあ、こんな感じで2位だと。
よく考えてください。オリコン2位のどこが悪いのでしょう? 何千曲、何万曲の中の2位ですよ。悲観しちゃいけません。以前、発表時に酷評した偏屈先生としては、大健闘な数字だと思うのですが。

うがががっががががぁぁぁぁぁ(ホンネ)。

|

« 願い。 | トップページ | 紅白歌合戦初出場おめでとうございます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/43183446

この記事へのトラックバック一覧です: お嬢たちも偉くなったもんだねぇ。:

« 願い。 | トップページ | 紅白歌合戦初出場おめでとうございます。 »