« だんだん気になる。 | トップページ | やはり、サブストリーム。 »

2008年12月17日 (水)

試練の時代

派遣さんも契約社員さんも厳しい時代になりました。

っていうか、そんなこたぁとっくにわかっていたことであって、最近の企業のバタバタ振りは本当に酷いと思います。

NTVで『プロレスリング・ノア中継』が3月で打ち切りということがほぼ決定だそうで。ノアを愛する(ノアヲタではない)偏屈先生としては寂しい限り。まあ、G+では続くんだと思いたいのですが……。

まあ、今の小橋選手のいないノアが面白いかどうかは別にして、プロレスからスペクタクル要素が無くなったことは確かですね。怪物がいない。ノアにしても、看板選手はジュニアクラスの丸藤でありKENTAですから。

ジュニアの選手には可哀想なんですが、いくら超人的に動いても、やはり「重み」という点ではどうあがいてもダメな面があります。ジュニアの動きには「ほぉ~~」的な感嘆の声は上がるんですけど、「おおっ!」みたいな驚愕の声は上がりにくいわけで。この辺は、どうしてもヘビーに軍配があがります。

しかし! 先生は言いたい。真に反省すべきは日テレではないか、と。赤字だ赤字だと大騒ぎして、挙げ句の果てにその責任を巨人戦とかに押し付け、さらには経費削減で老舗番組をカットする……前に、社員の給料と経費を減らすべきでは? とにかく、ここの社員の給料の良いこと、そして経費の使い方のデタラメ振りは有名かつ最悪。ランチ&夕食&呑みを自腹で払っている社員はいないのでは?と思ってしまうほどですもん。そりゃ、会社も左前になるでしょうよ。

トカゲの尻尾を切る前に、やることがあるのではないかと思うのです。もちろん、ノアも相当の出血を覚悟しなければならないでしょうが。

「まず隗より始めよ」という古の言葉があるではないですか。アクションあるのみ!

|

« だんだん気になる。 | トップページ | やはり、サブストリーム。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/43445022

この記事へのトラックバック一覧です: 試練の時代:

« だんだん気になる。 | トップページ | やはり、サブストリーム。 »