« まあ、日本がPK戦で負けたわけだが | トップページ | 『VOICE』について »

2010年7月23日 (金)

頭がおかしくなりました(笑)

体温より暑い日々ってのはどういうこった。
長い休みボケと暑さで頭が全然働かない。

先日、京急でまたもバカに絡まれ、挙げ句の果てに「お前、頭おかしいんじゃねぇの?」と言われてしまいました。どうやら、暑さのせいで偏屈先生の頭がおかしくなっていたらしい。
その人は、ホームで一般人が並ぶ線の1メートル手前に並んでおり……そうだな、列で言えば3~4列分かな……、全然前に詰める気配もなく、ただただボーッとされていたので、仕方なく前に立ったわけだ。いや、正確にはその人が前に歩を進めれば、ちゃんと最前列に立てるようにスペースを空けておいたんです。こうなるような気がして、わざとね。
そうしたら、背中を突いてきて「前に立つな」と。
はあ。つまり、電車に乗りたい人は、そのおバカさんの後ろに並ばなくちゃいけないわけだ。普通の立ち位置より1メートル以上手前で、人がゾロゾロ並ぶ様は、想像するだにおかしいじゃないですか。
でもその人は、自分がおかしいとは露とも感じていないわけ。だから、「別にあなたを妨げていないから、前に立てばいいじゃないですか」「あなたがそんな所に立っていたら、後から来る人が困るでしょ」と優しく諭してあげたら、その口から出てきた言葉が「お前、頭おかしいんじゃねぇの?」。
困ったね。頭がおかしくなっちゃったよ。夏は恐いねぇ。

おまけ。
終電に近い帰りの京急の中。
20歳前後の、明らかに●●なカップルが二組。見る者すべてに「ああ、この子たちはきっと学校の勉強はできなかったに違いない。中卒か高校中退なんだよね」と確信させる若者らしい容貌と態度がすがすがしい。
きっと会社の帰りに三浦海岸辺りの民宿にでも泊まりがけで海水浴に行くのだろう。『東京土建足立支部』というネームが黒々と入ったピンクのタオルを誇らしげに振り回して悩ましい。
男性は、「ちょい悪」を強調して眉毛を抜きすぎたらしく、目の上が光っている。女性はきっとク●リをやりすぎたのだろう、歯がすっかり抜けていい感じで白痴っぽい。
そんな風貌の4人が一列に並んで電車の椅子の上でウンコ座りをしている。網棚の上には、ABABにだって売ってないような安っぽいショッキングピンクのビニールバッグを横一列に広ーく並べて、満員電車で荷物を置くこともできないリーマンの方々の貴重なスペースまでも確保しまくっている。
彼らの前に立つ乗客誰もが、その微笑ましい光景に阿修羅顔になっているのだが、すっかり自分たちの世界にはまっている4人には関係のないこと。そんな中、一人の「彼」が叫んだ。
「こ、この電車はどこに行くんだ? きょ、きょうきゅうだっけ?」
惜しい! それを言うのなら「けいきゅう」だ。そうだね。足立の方には京急は通ってないものね。でもね、近くに京成があるじゃない? あれは「きょうせい」じゃないよね。あ、ごめん。足立区は東武伊勢崎線とか常磐線だった。
これじゃ、「きょうきゅう」と読まれても仕方ないよな(笑)。

|

« まあ、日本がPK戦で負けたわけだが | トップページ | 『VOICE』について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/48985344

この記事へのトラックバック一覧です: 頭がおかしくなりました(笑):

« まあ、日本がPK戦で負けたわけだが | トップページ | 『VOICE』について »