« これどうなんですかね? | トップページ | 微かな妄想 »

2011年5月16日 (月)

『レーザービーム/微かなカオリ』を聴いて

実は、まだAmazonで購入した初回限定盤は届いていない。これは、すでにネットのあちこちに落ちているMP3を聴いての感想である。まあ、ちゃんとお金を出して購入もしているので、拾いものでも許してちょうだい。

結論から言うと、『微かなカオリ』の評判がめちゃくちゃ良くないね。偏屈先生が危惧していた感じになりつつあるというか。主に外国人の感想では「クリスマスソングだ」とか「アニメのClosing Numberみたい」とか「彼女たちはルーツに戻るべきだ」とか、もう散々ですよ。なまじっか『レーザービーム』の評判が良い分、それと両A面なんだから……という期待だけが妄想的に膨らんでしまったということかもしれない。

で、この『微かなカオリ』。

曲調から言うと……あまり今までのものと類似性はないかも。あえて言えば、TSPSかなぁ。最初がベルの音から始まるので、何となく冬の感じがしないでもない。そういう意味で「クリスマスソング」的であるのかも(歌詞がわからん外人が聴いたらそう思っても仕方がないな)。

たぶん、皆さんもっとハードなブリブリ路線を求めていたのでは? だって、外人は『FAKE IT』が好きだしな。すっごくがっかりしているのが痛々しいほど伝わってきます。

でも、偏屈先生はこれでいいのではないかと思うのですよ。意外? でも、Perfumeも徐々に路線が変わりつつあるような気がしません?

お隣のK国では、「口パク禁止法案」なるものが国会に提出された(される?)とか。口パクは欺瞞らしいですよ……まあ、西欧でも裁判沙汰になってるしね(以前、そう書いたと思うけど)。でも、Perfumeは口パクじゃないですよ……と言っても信用しないバカもいるので、最近はちゃんと聞こえるように歌っております。MステにしてもMJにしても、ちゃんと歌ってる声が聞こえるから、頭から口パクなどとは言わないように。

そういう意味で、「歌える曲」を出してきたって印象です。聞き方によっては西野カナとかが歌ってもいい曲ですよ(ちゃんとPerfumeっぽくアレンジされてますが)。メロディもキレイだし、通常盤のジャケットイメージそのものじゃないですか。

でもきっと、皆からはブーブー言われるんだろうなぁ。

まあ、詳しくは18日以降にね。とりあえず速報でした!

|

« これどうなんですかね? | トップページ | 微かな妄想 »

コメント

僕はレーザービームより微かなカオリの方がいいと思うんですけどね
結局は人の好き嫌いだと思いますよ
だめですかね?

投稿: マコガレイ | 2011年5月23日 (月) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/51686894

この記事へのトラックバック一覧です: 『レーザービーム/微かなカオリ』を聴いて:

« これどうなんですかね? | トップページ | 微かな妄想 »