« 5月病(重症) | トップページ | どうぞどうぞ »

2014年6月 4日 (水)

誰か教えてほしいわ

ブログを書く暇もないほど忙しい。
というのは半分嘘で、単に面倒くさいからでもある。
とはいえ、今書いておかないと腐ってしまうネタが多いので、後世のために渋々書いておこう。西暦20000年くらいに「怠惰なヲタ原始人の生態典型例」として考古学の研究対象になるかもしれないし。

でも面倒なんで、箇条書きにしちゃおうっと。
あ、今回は「どうするんでしょう?」って感じのネタです。

1.なんでワールドカップで予選突破できるって前提になってるの?

わからないなー。普通FIFAランク47位と5位、10位、21位(2014年5月現在)が同じ組でさ、予選リーグを勝ち抜くために最低1勝1敗1分が必要な場合、普通はみんな「47位戦を取りこぼしたらヤバイ」って思うよね?
よく日本戦は油断するからとか言うけど、こんなシビアな大会で国の威信を掛けて戦っててさ、油断してポカやるかぁ?
百歩譲ってあるとしたら、第3戦の対コロンビアかな。すでに2勝してて「負けてもいいから本戦に向けて調整しよ」くらいに考えてくれればあるいはって感じですかね。エースも欠場だそうなんで。
それでも良くて1勝2敗じゃない?  よく知らないけど、サッカー界ってオプティな人ばかりなんですか?

2.アニメ「極黒のブリュンヒルデ」ってどう終わるの?

ここでも以前から何度か紹介しているけれど、鬼才岡本倫の変態マンガ(褒め言葉)のアニメ版が、TOKYO MXとかでひっそりと放映中です。しかも全13話中すでに9話まで終わっていると。
内容的にはかなり出来が良いのではないかと思います。所々端折ってますけど、作画の破綻も最小限ですし、キャラの心理描写やシュールな岡本ギャグも丁寧に再現してます。まあ、原作にないシーンだと如実に絵が崩れるのはご愛嬌ということで。でもエルフェンリートよりもはるかにマシです。
元々さほど人気のあるマンガでもないので放映当初の世間の注目度は限りなくゼロでしたが、ここに来てジワジワ人気が出て来てるみたいなんで、まずは成功かと。良かったら観てやってください。日曜の夜10時ですから。

問題はすでに9/13が終わってるっていうのに、話が全然進んでないってことです。
原作コミックは現在9巻まで発行されておりますが、まだ終わる気配はありません。
これに対し、アニメは残り4話しかありませんが、まだコミック4巻の途中までしか進行してません。しかも、OPに出ているにも関わらず本編に登場していない主要キャラが4人以上いるんですけど……(初菜さん、真子さん、ミキさん、イニシャライザーさん)。
そのくせ、OPにはいなかった奈波さんは3週連続で主演中……。おまけに原作のハイライトのひとつであるスカジ編は省略ですからね。もったいねー。
原作では、スカジも失って立場も時間もなくなった九(いちじく)所長が独断で真子さんを外に出すわけで、奈波さんの失敗だけでは動機が弱すぎるような……。ここをどうまとめるつもりなんでしょう?
OPであれだけ真子さんと寧子さんがドンパチやっていながら、最後の最後でヴァルキュリアたる真子さんが現れて「戦いはこれからだっ!」っていうエンドは無しですよ。ホント。

3.「Claymore」にTeresa of the Faint Smile(微笑のテレサ)現る

確かにね、クレイモア(戦士)は覚醒すると体に埋め込まれた妖魔の血肉がぶぁっと超拡張しちゃうんでしょうから、テレサの血肉を受け継いだクレアが覚醒したらテレサが出てくるってのも間違いじゃないんでしょうけど。
まあ、ファンとしては嬉しいですよね。クレアよりもテレサの方がカッコいいし。
にしてもね。このマンガ、もうすぐ終わると思うんですが、どう決着つけるんでしょう?
テレサ+クレアがプリシラを倒しても、例のルブルさんの故郷である「別大陸」の戦争の話はどうなっちゃうんでしょうか。まさかスルー?
楽しみではありますが、雑誌の掲載順も順調に下がってきておりますので、ちゃんと最後までカタをつけてくださいね!

4.巨人の澤村www

何やってんだ、さっさと出てこいや。

|

« 5月病(重症) | トップページ | どうぞどうぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101369/59757633

この記事へのトラックバック一覧です: 誰か教えてほしいわ:

« 5月病(重症) | トップページ | どうぞどうぞ »